用語の解説

  1. 資本ストック:減価償却控除前の固定資産(粗資産額)
  2. 進捗ベースストック:完成した設備のほか、建設中・取付中の設備を含めた資産額
  3. 取付ベースストック:完成した設備のみの資産額
  4. 進捗ベース新設投資額:期中の全投資額(期末時点において建設中・取付中の資産に対する投資を含む。)
  5. 取付ベース新設投資額:当期に完成した資産に対する投資総額
内訳:
  1. 当期に投資を開始し、当期に完成した資産 :期中の投資額を計上
  2. 前期以前から投資していて、当期に完成した資産 :以前からの投資額を合算して計上

    【注】

    1. 個人企業については、基礎資料の制約上、進捗ベース・取付ベースどちらも進捗ベースの計数を使用。
    2. 無形固定資産は、ソフトウェアのみの計数。基礎資料の制約上、進捗ベース・取付ベースどちらも取付ベースの計数を使用。プラントエンジニアリングは有形固定資産に含まれる。
内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan経済社会総合研究所
〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館