Economic & Social Research

『Economic & Social Research(ESR)』では、内閣府経済財政政策担当部局の施策、経済社会総合研究所の研究成果等に関する情報提供を行っています。

最新の公表

Economic & Social Research No.33 2021年夏号 骨太方針2021 日本の未来を拓く4つの原動力~グリーン、デジタル、活力ある地方創り、少子化対策~

Economic & Social Research No.33 2021年夏号
PDFを別ウィンドウで開きます
(PDF形式 1.04 MB)

発行日: 2021年7月 発行

骨太方針2021
日本の未来を拓く4つの原動力~グリーン、デジタル、活力ある地方創り、少子化対策~


目次


政策分析インタビュー
骨太方針2021
日本の未来を拓く4つの原動力~グリーン、デジタル、活力ある地方創り、少子化対策~
柳川 範之
経済財政諮問会議議員
東京大学大学院 経済学研究科 教授
トピック
経済財政運営と改革の基本方針2021(骨太方針2021)の概要について
河越 壮玄
政策統括官(経済財政運営担当)付
参事官(総括担当)付
経済財政政策部局の動き
対日直接投資推進の現状と新たな中長期戦略
清川 杏奈
政策統括官(経済財政運営担当)付
参事官(産業・雇用担当)付
馬場 諒
政策統括官(経済財政運営担当)付
参事官(総括担当)付
社会資本整備における指標連動方式(アベイラビリティペイメント)におけるメカニズムと展望
村松 剛
民間資金等活用事業(PFI)推進室
参事官補佐
経済理論・分析の窓
国際機関での経済政策に関する最近の議論について
武藤 裕雄
政策統括官(経済財政運営担当)付
参事官(国際経済担当)付参事官補佐
経済財政諮問会議の理念と歩み
経済財政諮問会議の理念と発足までの経緯(9)
前川 守
流通科学研究所 副所長(元内閣府審議官)
最近のESRI研究成果より
国際共同研究インタビュー
松井 彰彦
東京大学大学院 経済学研究科 教授
ESRI統計より
SDDSプラスにおける四半期別一般政府収支(GGO)の公表について
黒島 マリア
国民経済計算部 国際基準課